国試対策

看護師国家試験全員合格は学生の権利!

本校の看護師国家試験への取り組みは、「看護師国家試験合格は、学生の権利である」をモットーに取り組んでいます。また看護学校は、看護師国家試験に合格する予備校ではなく、「患者さんの命を護る看護師になるために基礎的知識を学ぶことが大事である」そのために看護師国家試験は皆で突破し患者さんの前に立とう!と、位置付けています。
低学年から、国家試験を意識した授業、また個別での学習支援を行っています。
最高学年では、通年模擬試験を行い、受験慣れをしていくことと、自分の学習状況を把握していくようにしています。長期休暇には、医師をはじめ看護師、薬剤師など、多くの医療スタッフが「国家試験補習授業」を行っています。学生同士のグループ学習、教員との個別学習など、学習状況に応じて多彩の学習形態を取り入れて、一人ひとりにあった応援をしています。
仲間と手をつなぎ、「一人ぼっちを作らない」を合言葉に、クラス全員で合格を勝ち取ろうと、取り組んでいます。